まつ毛にいい食べ物

まつ毛にいい食べ物

まつ毛にいい食べ物ってなに?
まつ毛も髪も、平たくいってしまえば、同じ”毛”です。
髪にいいといわれる食べ物がまつげにもいいんですって。

 

 

髪にいい食べ物って?
昆布?わかめ?黒豆?
わかりやすくまとめてみますね。

 

 

実はまつ毛と甲状腺は深いかかわりがあります。
昆布、わかめや海苔などの海藻類はヨウ素をたくさん含んでいます。
ヨウ素は甲状腺ホルモンの主原料ですので適度にとるといいですね。
ひじきやかきなどにふくまれる、亜鉛や鉄分も分泌を整えてくれるそうです。

 

 

別名、育毛成分ともいわれるビオチンはビタミンB群です。
肉や魚、乳製品はもちろん野菜などバランスよくとるといいですね。

 

 

ビタミンEも抜け毛予防にいいとされています。
ナッツ類、玄米、米の胚芽などにも多いです。

 

 

ゴマはL-シスチンが多く、この成分はアミノ酸で、毛を丈夫にしてくれます。

 

 

これらを全部バランスよく食べましょう!
といえば、絶対無理!とまではいかなくても簡単ではありません。

 

 

そこでわたしのおすすめはバンビウィンク!
美しく健康なまつ毛のためにうまれたサプリメントです。
上記の栄養素が抜け目なくはいっているんですよね。

 

 

まず、主成分はビオチン。ビタミンB群ですね。
もう1つの主成分のポリミアンは米の胚芽で、育毛成分ミノキシジルと同じ働きももちます。
抜け毛予防のビタミンEもクリア。
亜鉛、L-シスチン、各種ビタミン、ミネラル、などもばっちり含まれています。
バンビウィンクはお互いの相乗作用でさらにまつ毛に効くように配合されています。

 

 

食事を補うかたちでバンビウィンクはじめてみましょうよ。
栄養がバランスよくとれるので、
まつ毛だけでなく、髪や爪などにも効果あり!なんてうれしいですね!