まつ毛サプリやまつ毛美容液に危険性はある?

まつ毛サプリやまつ毛美容液に危険性はある?

まつ毛サプリやまつ毛美容液に危険性はあるのかな?
ということをつっこんでみましょう。

 

まつ毛といえば目というデリケートな部分を考えざるをえません。
まつ毛美容液につきましては前からその副作用ともいえるべきことが指摘されています。

 

まつ毛美容液はメリットもデメリットも

まつ毛美容液

 

そもそもまつ毛美容液ができたのは緑内障の治療で使われていた目薬を使うとまつ毛が伸びたということにはじまります。
副作用を利用したわけです。
なので緑内障の治療ででてくる副作用がそのまままつ毛美容液を使うことによってでてきました。
一番代表的なものは目のまわりが黒ずんでくること。
メラニンが活性化することによる色素沈着ですね。

 

 

そのほかには、目にしみたり、充血したりも挙げられます。
めやにがでたりもするので目に入らないように注意しなければなりません。
また、まぶたについてかゆくなったりまぶたが赤くなったりする人もいます。

 

 

まつ毛美容液を使った人によれば、たしかにハリやコシはでるみたいです。
でもそれ以上に効果よりは危険性やデメリットも目立ちますね。

 

 

 

まつ毛サプリは美容液のデメリットをカバー

安全

 

ところでまつ毛サプリはといいますと、日本で初めて2013年9月に発売されました。
まつ毛サプリはバンビウィンク一つなので他のサプリとは比べようがないのですが、まつ毛美容液となら比べられます。

 

 

まず、危険性についてですが全くないといえます。
まつ毛美容液で指摘されるデメリットである項目の、まぶたのかゆみ、かぶれ、目にしみたり、目の周りの黒ずみなどの心配も一切心配ありません。
成分的にも副作用もなく安全性が認められた成分のみでつくられています。
各種栄養素がバランスよく配合されているのでまつ毛以外にもいい作用をすることも多々あります。

 

 

まつ毛美容液も緑内障治療成分が使われているものもあれば使われていないものもあります。
選ぶときもどちらがいいか慎重にえらびましょう。
そして使用するときも注意して使うといいですね。

 

 

まつ毛美容液とまつ毛サプリメントをうまく使うと健康で丈夫、ハリとコシのあるいいまつげを確実に手にいれられそうです。
どちらを単品で使うのもいいですが、併用してもいいでしょうね。

 

バンビウィンクの副作用は大丈夫?